柴犬チャーとアメショー共同生活

柴犬チャーと、アメリカンショートヘアしょう太の、気ままな日常をお伝えします。

MENU

柴犬チャー、八ヶ岳~蓼科 2泊3日の旅 2日目

天空のカート~蓼科ゴンドラ

 

昨日からの続きです。

 

朝も隣のドッグランで、まずはお散歩。

昨日と打って変わって、いい天気!!

f:id:yatosyouta:20170904145504j:plain

チャーは、朝から元気いっぱい。

どうやら、ここのドッグランが気に入ってしまったらしい。

f:id:yatosyouta:20170904145302j:plain

ママは、ちょっと昨日のお酒が抜けておらず、

辛い・・・

f:id:yatosyouta:20170904145144j:plain

二日酔いという、言葉を知らないチャー。

もう少し待ってね、そのうち復活するから。

 

朝もレストランで、チャーと一緒にご飯を食べて

ワンパラ敷地内を検索。

f:id:yatosyouta:20170904145541j:plain

やっぱり晴れてる方が、紅葉は綺麗。

ホテル内でも十分楽しめます。

f:id:yatosyouta:20170904145400j:plain

さあそろそろ、出発するよ!!

と思いきや・・・

呼んでも来ない一匹。

f:id:yatosyouta:20170904145059j:plain

確かに、八ヶ岳ワンパラさんのコテージは本当に

素敵でした!!

ちなみに、今回宿泊させて頂いたお部屋は、

よく雑誌などでも掲載されています。

チャーにも良さが伝わってしまったらしい・・・

仕方ないので、引きずって退出。

 

八ヶ岳ワンパラさんお世話になりました。

ここは、また来たいコテージです。

 

次の目的地は、富士見高原リゾート

チャーも乗れるカートがあるというので、行ってみた。

行く途中にも、すでに天空にいるかのような

景色が見れます。

f:id:yatosyouta:20170904145716j:plain

天空の遊覧カート

八ヶ岳ワンパラさんから、そこまで離れておらず

ナビも出てくるので、迷いませんでした。

f:id:yatosyouta:20170904145859j:plain

カートに乗り込み、いざ出発!!

f:id:yatosyouta:20170904145309j:plain

しかし、思ったよりもスローリー・・・

この山を、自力で上がるには辛いので

ママは楽ちん。

でも、チャーは、

f:id:yatosyouta:20170904153206j:plain

多分、チャーなら頂上まですぐに着く。

約30分くらい乗ってました。

その間は、白樺並木が見れます。

f:id:yatosyouta:20170904153959j:plain

頂上に着くと、ススキが綺麗でした。

f:id:yatosyouta:20170904145721j:plain

標高も高いので、紅葉は殆ど残っていませんでしたが

人が多く、賑わっていました。

f:id:yatosyouta:20170904145556j:plain

頂上からはこんな景色が見れます。

f:id:yatosyouta:20170904154748j:plain

そして、帰りも勿論カート。

カート渋滞に巻き込まれ、帰りも同じ位掛かります。

f:id:yatosyouta:20170904145904j:plain

さすがに、下りはママでも歩いた方が

早いかもと思ってしまった。

せめて、自分で運転した方が早い・・・

勿論、操作出来ないようになってます。

f:id:yatosyouta:20170904154721j:plain

でも、ゆっくり景色を楽しむには、これも有りですね。

下に着いてから、富士見リゾート内を

少し探索してみた。

f:id:yatosyouta:20170904145832j:plain

池のようなものもあり、全体的にとても綺麗です。

大きい温泉もありましたが、チャーがいるので断念。

f:id:yatosyouta:20170904155812j:plain

綺麗な所でお散歩は、気持ちいいね。

 

さあ、ご飯でも食べようかと思い出発。

蓼科と言えば、有名なのがお蕎麦。

沢山お蕎麦屋さんがあり、こんな水車も発見。

f:id:yatosyouta:20170904145639j:plain

でも、チャーが入れなそうだったので、

車でお留守番して頂き、ママ達は美味しいお蕎麦を

頂いてきました。

 

ただ、すみません。お店の名前を忘れてしまいました。

近くにもお蕎麦屋さんがいっぱいあって、

調べても分かりませんでした。

ごめんなさい。

 

蓼科牧場ゴンドラリフト

こちらは、チャーも一緒に頂上まで、行くこと出来たので

ちょっと寄ってみました。

f:id:yatosyouta:20170904145256j:plain

那須の旅で、すっかり慣れてしまったらしい・・・

5分位、頂上までかかります。

f:id:yatosyouta:20170904170024j:plain

頂上に着くと、隣にドッグランもあります。

これが、上から見た女神湖。

f:id:yatosyouta:20170904172149j:plain

ママは気持ちよくて、何だかおねむの時間。

しかし、元気なのが一匹。f:id:yatosyouta:20170904172516j:plain

寝かせてくれない・・・

f:id:yatosyouta:20170904172456j:plain

しつこい・・・

仕方ないので、ボールをほっぽる。

f:id:yatosyouta:20170904172621j:plain

どうして、こんなに元気なんだろう・・・

 

御泉水自然園

このゴンドラには、自然園のチケットも付いていて

試しにちょっと歩いてみました。

滝好きなママは、また余計なものを見つけてしまった。

滝があるから行ってみよう!!

なんて、一番体力がないくせに言い出してしまう。

f:id:yatosyouta:20170904173255j:plain

こんな感じの藪の中を突き進むのですが

これ、こう見えて全て階段です!!

f:id:yatosyouta:20170904173406j:plain

どんどん先に行ってしまう、パパとチャー・・・

ママはふと思った。

これ、下るという事は、帰りって・・・

f:id:yatosyouta:20170904173322j:plain

小川が見えて、

目的の滝に到着、

蓼仙の滝!!

f:id:yatosyouta:20170904173447j:plain

滝は良かったのだが・・・

嫌な予感は的中。

30分も登りの階段が待っていた。

 

ここは、覚悟がないときついと思います。

池の周りを歩いているだけでしたら、

大したことはないので、笑顔で歩けます。

 

ちなみに、あまりにも続く階段に、チャーも動かなくなり

パパが負ぶって帰りました。

なので、行かれる方は、ご注意下さい。

 

疲れ果ててこの日は、

蓼科ワンワンパラダイスJrに宿泊。

長くなってしまったので、続きはまた明日書きます。

 

読んで頂い有り難うございます。

下の二匹をポチッとして頂けると、幸いです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村