柴犬チャーとアメショー共同生活

柴犬チャーと、アメリカンショートヘアしょう太の、気ままな日常をお伝えします。

MENU

ワンもニャンも、かけがえのない家族!!

先天性免疫疾患って何??

しょう太が来てから、2週間以上経ったある日。

ふと、しょう太の耳の毛が薄いと感じた。

f:id:yatosyouta:20170914151202j:plain

子猫を飼ったことがないママは、これが普通なのか

病気なのか判断がつかなかった。

でも、もしもを考えて、一応病院に

行ってみることにした。

 

車で15分も掛からないけれど、ひたすら泣き続け

運転に集中できない・・・

やっと、到着したかと思いきや、キャリーの中から

叫び声をあげている!!

 

先輩は、大人しかったのに・・・

子猫ってみんなこんななのか??

11月なのに汗だくのママ。

 

問診が始まった。

先生の質問は、

「ずっと表に居ますか?」だった・・・

???

f:id:yatosyouta:20170914152829j:plain

「右手が凄い汚れてるけど、何したの?」

「・・・出会ったときからです・・・。」

先生も、看護婦さんもつられてママも

一回も家から出したことないし!!

 

この子は右手だけ、何故か黒い

チャームポイントだと思っていたけれど、

どうやら、珍しいらしい。

 

そう言えば、この子って破格の値段だったけど

これが理由??

てっきり、うるさいからだと思ってたママ。

 

ちょっと分かりにくいけど、こんな感じ。

f:id:yatosyouta:20170914154402j:plain

「あ~野良猫か~。」???

「今回は、買ったんですけど!!」

更に、困惑している・・・先生達。

 

いや、手じゃなくて!!

やっと本題に入り、検査したいという先生。

 

まだ、生後5ヶ月にもなっていない、しょう太の精密検査は

少し気が引けたけれど、何か問題があってからではと思い

快く承諾した。

 

結果、先天性免疫疾患という病名が付けられた。

f:id:yatosyouta:20170914155605p:plain

めっちゃ元気なんですけど。。。病気??

 

何やら、生まれつきだそうで、症状は色々だとか。

遺伝らしく、両親さえ分かれば、どんな症状が今後出るか

予測がつくらしく、ダメもとで、ペットショップに

両親の情報を聞いてみて!!と言われた。

 

結局、その日から飲み薬と、塗り薬が始まった。

 

仕方なく、しょう太を買った、ペットショップへ行ってみた。

f:id:yatosyouta:20170914172008j:plain

知っていたとしても絶対教えてくれる訳ないよな~

と思いながら、一応聞いてみると、

意外な言葉が返ってきた。

 

「こちらでお預かりして、然る検査をし、

返品か否か決めさせて頂きます。」

 

言ってる意味が飲み込めないママ・・・

返品やら、交換やら何を言っているやら。

言い方が悪かったのかな~と思い、

「両親の事だけ教えて頂ければ、それでいいんですが。」

と言うと、問題ありませんとの即答だった・・・

 

購入してから、1ヶ月以内に何かあると

交換や、返品ができるらしい・・・

 

捨て猫だろうが、買ったネコだろうが一期一会。

があって出会ったしまったのだから、

一度、家族に迎えた子を返すって発想はちょっと

未だに、理解できない!!

f:id:yatosyouta:20170914172353j:plain

耳が禿げてるだけで、他問題ないし!!

しかも、この子はもうチャーがいないと

大人しく、寝てくれないと思う・・・

f:id:yatosyouta:20170914172935j:plain

もう、みんな家族だもんね♥

 

しかし、しょう太の病院通いは、暫く続く・・・

 

読んで頂いて有り難うございます。

下の二匹をポチっとして頂けると、幸いです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村