柴犬チャーとアメショー共同生活

柴犬チャーと、アメリカンショートヘアしょう太の、気ままな日常をお伝えします。

MENU

柴犬チャー、ショー先輩と迎える初めての夏!!

チャーは11月生まれ。

この時生後9カ月のチャーは、

初めて本格的な夏を迎えることになった。

 

暑くてもうだめワン・・・

f:id:yatosyouta:20170731143019j:plain

もうやる気も消え失せ、散歩も拒否するチャー!!

ゼーゼー、ハァハァしながら先輩に近づいていく。

 

どうしてこんなに暑いのワン?

f:id:yatosyouta:20170731143540j:plain

夏だからに決まってるニャ~。

暑いからあっち行けニャ!!

大迷惑なショー先輩。

確かに、チャーのゼーゼーとうるさい呼吸を聞いているだけで

体感温度がさらに上がる。

仕方なく、チャーの為に夏道具一式揃えてみた!!

 

f:id:yatosyouta:20170731145050j:plain

濡らして着せると、体感温度が下がるという服に

冷え冷え銀板の、セットで試してみた!!

 

大分、息遣いが静かになった。

しかし、チャーが少し席を外すと

f:id:yatosyouta:20170731143555j:plain

せ、先輩それチャーのなんですけど・・・

ショー先輩も暑かったらしい。

 

その後、2匹は銀板の奪い合いするようになってしまった。

f:id:yatosyouta:20170731143610j:plain

しかし、常にこうなってしまう・・・

チャーは、大好きな先輩に譲ってあげることにしたらしい。

(というよりも、多分先輩が怖かったから)

f:id:yatosyouta:20170731143913j:plain

チャーが気の毒になり、先輩に涼しい服を着せてあげたのだが

気に入ってくれない・・・

どうやら動けなくなるのが嫌らしい。

f:id:yatosyouta:20170731144052j:plain

仕方がないので人間様のひんやりシートを譲って差し上げた。

こちらは気に入ってくれたらしい。

しかし、やはり独占は難しかった。

 

チャーは先輩の後をずっとついて回り、

先輩の側で寝たかったのだ・・・

 

f:id:yatosyouta:20170731150724j:plain

見るからに暑そうな二匹。

でも、幸せそうだから、ほっとこ♡

 

しかし、これがチャーにとって元気なショー先輩と過ごせる

最初で最後の夏になってしまった。

先輩は野良さん。

保護した時に、推定で6~8歳と言われていた。

そしてこの時、我が家に来て既に、7年が経過していた。

考えてみれば、約15歳。

それだって、あくまでも推定なのだから、

もっと高齢の可能性だってあったのだ。

 

なのにバカな私は、まだまだこんな二匹と、ずっと一緒にいられると

思ってしまっていた。

f:id:yatosyouta:20170731154224j:plain

 ここから、ショー君と過ごせる、最後の一年間が始まった。

なのにまだこの時、チャー含め誰も何も気付けずにいた。

ゴメンネ。先輩。

 

今日も読んで頂いて有り難うございます。

下の二匹をポチっとして頂けると幸いです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村