柴犬チャーとアメショー共同生活

柴犬チャーと、アメリカンショートヘアしょう太の、気ままな日常をお伝えします。

MENU

柴犬チャー、江ノ島に行ってみた。チャママ奮闘記!!

新米ママに江の島は無謀だった・・・

「美味しい生シラスが食べたいな♡」

このママの一言から、悪夢のような一日が始まってしまった。

起きろ~

f:id:yatosyouta:20170724120851j:plain

まずは、この子を叩き起こすことから始める。

 

この日は平日だった為、道が空いており、あっという間に着いてしまった。

(というか意外と近くに住んでいる)

普段なら、江ノ島に続く橋が大渋滞しており、とても車では近づけないので、

江ノ島水族館の、隣にある駐車場から歩いていく羽目になってしまう。

珍しく、江の島に駐車することが出来て、感動するチャー一家

と、ここまでは良かった・・・

 

江ノ島には、エスカーと呼ばれる、エスカレーターが設置されていた。

勿論これで行くと思っていたチャママ。

しかし、何故か勝手に歩き出す、一人と一匹・・・

チャママは必死に訴えた!!

だが、エスカレーターに乗っている時はひたすら抱っこを

していなければならない。

生後5ヶ月のやんちゃ盛りのチャーを押さえつけているのは至難の業。

逆に、危ないとチャママの意見は却下されてしまった。

 

周りを見渡せば、小型犬をバッグに入れ悠遊と、エスカレーターに乗っていく方達。

そう、あのバッグさえあれば、こんな目に合うことはなかった。

どうせすぐに大きくなって、使えなくなるからと、バッグは買っていなかったのだ。

悔やんでいても、仕方ないので諦めて歩き出す。

 

しかし、想像以上にきつい・・・

登っても、登っても先に進んだ気がしない。

日頃の運動不足がたたって、足が上がらなくなってきた・・・

 

すると、今度はチャーまで歩けないという。

確かに階段はまだ不慣れだったのだ。

仕方なく、チャパパが抱っこで上がる羽目に。

 

昨日も書いたがすでに5㎏以上あるチャー、米を抱えて登っているのである。

流石のチャパパもダウン寸前。

開けたところに出ると、すぐに休憩。

 

すると、何かにはしゃぎまくるチャー??

f:id:yatosyouta:20170724130756j:plain

忘れてた!!江ノ島とはネコの聖地!!

大好きなショー先輩と毎日遊んでいるチャー。

その要領でネコを見かけると飛びついて行ってしまうのだ。

 

ネコブーム真っ只中で、周りはネコの写真を撮りに来ている人も多い。

しまった・・・。ゆっくり休憩している場合ではない。

慌てて抱っこしネコさん達から離れることに。

 

もう上まで辿りついた時には、二人ともすごい形相になっていた。

皆様のように、優雅に写真など取っている余裕は、全くなし。

唯一頑張って撮った写真は、たったこれだけ。

f:id:yatosyouta:20170724132322j:plain

これだって、完全に目がネコさんしか見ていない。

とにかく疲れまくった二人は目的のランチへ。

この日はチャーも入れる魚見亭さんへ行ってみた。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 片瀬江ノ島駅江ノ島駅湘南江の島駅

 

シラス丼 と江ノ島丼を注文しおいしく頂きました。

ここからの海は絶景です。

 

束の間の休息後、もう帰ることに決めた。

しかし、ここまで登ってきたという事は、下らないといけない訳で。

そうだ!!エスカー!!

と思ったが、上りのみで下りのエスカーはない。

ガクガクする足を必死にこらえ、俯いて降りるママ。

パパは、階段が降りれないと泣くチャーを、ひたすら抱っこ。

 

車まで辿り着いた時には、もう会話すら出来なかった。

そう、チャーに江ノ島デビューは、まだ早かったのだ。

そして、まだ歩き慣れてなかったママにも・・・

 

お帰りニャー 

f:id:yatosyouta:20170724135152j:plain

大人しくショー先輩と寝てれば良かった。

そして翌日、ものすごい筋肉痛に襲われたことは、

言うまでもない・・・

 

読んで頂いて有り難うございます。

下の画像をポチっとして頂けると、幸いです。

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村