柴犬チャーとアメショー共同生活

柴犬チャーと、アメリカンショートヘアしょう太の、気ままな日常をお伝えします。

MENU

柴犬の子犬を甘く見るなかれ!頑丈なケージを用意するべし!

チャーがケージを破壊したΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

チャーはどうしても出たかったんです(;'∀')

f:id:yatosyouta:20170710214806j:plain

なんかこのケージそろそろ危ないなと思っていた。

 

私達はケチってしまった。

大型犬じゃあるまいし、そんな高いものじゃなくていいや~。と・・・

柴犬の子犬を甘く見ていた。いや、見すぎていたのだ。

ホームセンターで¥3980の安物を購入。

入口も、つなぎ合わせのパーツもプラスチックだったのだ。

それを少しずつカジカジし、ダメージを与え続けていた。

そう、後はこのまま押し倒すのみ!!

 

f:id:yatosyouta:20170710220157j:plain

チャーは外の世界を知ってしまった!!

どうしても出たかったのには、理由がある。

ワクチンを打つために先生に行ったとき、「まだ表に出してないの?」と

驚かれてしまった。

「怖がりな子になるから、早めに出したほうがよい。」とのアドバイスを受け

生後4か月を待たず、外に出してみることに。

まずは裏庭からスタート!!

f:id:yatosyouta:20170711124008j:plain

初めて、土の香りを嗅いだ。

f:id:yatosyouta:20170711124158j:plain

石ころも初めて見るものばかり。

f:id:yatosyouta:20170711124039j:plain

びっくりしすぎて上手く歩けなかったけど、チャーは興奮していた。

 

そう、もうケージの中など戻りたくなかったのだ・・・

更に、追い打ちをかけるようにケージの周りを優雅に徘徊するショー君。

チャーは、もう限界を迎えていた。

そして、いよいよ脱出してしまったのである。

f:id:yatosyouta:20170711125503j:plain

ショー君。ごめんよ~。

 

この後も、壊れたケージを紐で結んでみたりと、頑張ってみたものの

この幼獣に効果なし。

ケチらず頑丈なケージを選んでいれば、もう少し落ち着くまでショー君との

接触は避けられていたものを・・・

後悔先に立たずであった。

 

次回、いよいよ未知との遭遇

下の絵をポチっとして頂けると、幸いです。

読んで頂いて有り難うございます。

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村