柴犬チャーとアメショー共同生活

柴犬チャーと、アメリカンショートヘアしょう太の、気ままな日常をお伝えします。

MENU

ペットを飼うということは、ただいまと言える相手が出来るということ!!

ペットを飼って良かったこと

f:id:yatosyouta:20170707130925j:plain

いよいよ猫生活をスタートさせた我が家!!

1匹いるだけで何かが違う。

  1. 挨拶する相手が出来る。

 実は既婚者の私。しかしお互い仕事に追われる日々で、多分普通の生活とは程遠く離れていたと思います。一度家を出てしまえば10時間は家に帰れないし、仕事が終わっても、付合いの席がありと。
帰ってきても、相手がいないことが当たり前でした。
真っ暗な家に、ヘトヘトになりながらたどり着く日々の繰り返し。
ところが、猫がいると電気をまず消すことがない!(可哀想で)
猫しかいないのに、外から見ても煌々と明るい我が家。
慣れるまで自分でもびっくり(*_*;
そして今まで殆ど発したことのない言葉を口にするようになる。「ただいま。」と。
勿論、出かけるときも同様。「ごめんね。行ってきます。」
一人暮らし同然だった私は、これだけでもう、うれしくてたまらなくなりました。
 

 2.  家庭の会話が増える。

 決してギスギスしていた訳ではないですが、子供のいない私達に、これと言った共通の会話はありませんでした。お互い珍しく顔を合わせれば、仕事の愚痴のみ。。。

しかし、これも一転!今日はいっぱいご飯を食べたやら、このおもちゃがお気に入りやら会話が尽きることがない!!しまいには1匹の猫を奪い合う始末に(いい大人が)。

もう毎日が楽しくてしょうがない。

 

 3.   帰宅時間が速くなる。

 まさに独身貴族のように日々飲み歩いていた二人。と言うよりも殆どの人が私の事を独身だと思っていたようで、旦那の話をした時には、その場がフリーズする始末。仕事場も独身女性が9割を占めていたので敢えて家庭の話をしなかったのもあるんですが、

それは、旦那も同様だったみたいです。

しかしそんな生活も一変!とにかく早く帰らねば!!と、仕事も倍速。

ショー君の通院時は、残業も飲み会もすべて却下。ダッシュで去っていく私にみんなは

ポカ~ン。

その後も、猫が待ってるから無理~。と飲み会も半減。そして、何故か私より早く帰ってきてる旦那。はぁー??もう唖然です。今までって一体何だったんだろうか。

 

 4.  とにかく癒される。

 どんなに仕事で疲れて帰ってきても、玄関先まで必ずお迎えに来てくれるショー君。

もう抱きしめた瞬間に疲れなんて吹っ飛んでしまう!!

帰宅後まず、すべきことは夜ご飯を上げること。嬉しそうに食べてる姿を見て、こちらもやっと一息つきながらビールを煽る。

そして、お待ちかねモフモフタイム♡

これが一番、猫好きにはたまらない時間。このためだけに頑張っているといっても過言でないくらい。

 このお腹がもう~言葉になりません。

f:id:yatosyouta:20170707130111j:plain

 結果、生活環境がガラッと変わります。(いい意味で)

本当に我が家に来てくれてありがとう。感謝☆

猫を飼って悪かったことは未だに見つからないので書けません。

ネコって最高!!

 

f:id:yatosyouta:20170707183149j:plain

チャの登場まだ?        あと少し・・・ 

読んで頂いてありがとうございました。